Strategy(PS4)

【ラストレムナントリマスター】効率の良いキャラ育成の5つのコツ

あんそる

ラストレムナントでキャラの育成方法が知りたい人へ
「キャラがレベルアップするための経験値の概念が分かりずらい」
「序盤の鷲の巣というクエストがクリアできない」
「戦闘がまったく勝てないので悩んでいる」

こんな風に思っていませんか?
このような疑問に出来る限りお答えします。

【効率の良いキャラ育成の5つのコツ】

ユニオンという部隊を編成し、最大5つのユニオンを率いて敵との熱い集団戦が繰り広げられるバトルは必見です。

ユニオン同士のバトルは非常に奥が深く面白いですが、独特のシステムであるので難易度が非常に高いです。


バトルを難しくしている要素はいくつかありますが、一番影響が強い要素はレベルアップのための経験値の概念が他のRPGゲームと異なる点です。

通常のRPGゲームでの経験値というのは敵を倒すことで手に入れることができます。自分より強い敵やボスを倒すことでより多くの経験値を獲得してレベルアップをしていきます。

レベルアップをするためには敵を倒さなければいけません。そして経験値を数値として確認することができます。


しかし「ラストレムナント」の世界では経験値という指標はありません。数値として確認することができないのです。

キャラのレベルアップは戦闘時の行動によって決定します。ステータスに影響を及ぼす行動をすることでステータスが直接上がっていくのです。

効率の良い育成方法を知らないとメインストーリーすら進めることは困難です。

ラストレムナントリマスター
【ラストレムナント】絶対に仲間にすべきおすすめのキャララストレムナントリマスターをプレイしていて、誰を育成すれば良いか分からない人はいませんか? この記事では、ギルドで雇用できるキャラの中で、育成すれば最強になるおすすめのキャラをお伝えしています。 誰を仲間にすれば知りたい人や、なかなか戦闘に勝てない人は是非読んでみて下さい。 ...

①適正レベルの敵と戦う


キャラ育成で一番大切なのは適正なレベルの敵を選ぶことです。自分のレベルと同等レベルの敵を見極めることが重要となります。


「バトルランク」というユニオン全体の強さを表している指標があります。ランクとあるようにレベルを表す指標ではありません。

あくまでランクであり自軍の強さの目安程度のものです。バトルランクが高いから強いという指標ではありません。


基本的な考え方としては、このバトルランクを上げずにバトルで行動することでキャラを育てていく必要があります。

そのためには同じレベルの敵と戦うことが大切です。

自分より強い敵と戦うとバトルランクが大幅に上昇します。バトルランクが上がると敵の強さも上がります。

ステータスを成長させていないとバトルで勝てなくなります。


また自分より弱い敵と戦っても行動により経験値を手に入れることができないので全く意味がありません。

バトルコマンドが「攻撃しろ」と出る敵は適正レベルです。モラルもバトル開始時には真ん中に位置しているはずです。


「慎重にいけ」というバトルコマンドが一番上に表示される場合は格上の敵です。

一度に複数のステータスが上昇しやすいがバトルランクも急激に上がってしまうので注意が必要です。


「蹴散らせ」というバトルコマンドが一番上に表示される場合は格下の敵です。

バトルランクは上がりにくいですがステータスアップがほとんどないのでまったく意味はありません。

自分の適性レベルの敵を見極めて戦うことがレベルアップには不可欠です。

②リンクせず一体ずつ戦う


バトルを開始する前に敵をリンクすることで大多数の敵を相手にすることができます。

より多くの敵と戦うことでメリットが大きいように感じますがデメリットの方が大きいです。


リンクをすることでキャラの成長は早くなりますが、それ以上に同時にバトルランクも急激に上昇します。

バトルランクが高くなると雑魚敵のレベルが上がり強くなります。

リンクをして強い敵と戦ってばかりいると、バトルランクは高いのにキャラが弱い状態になります。

キャラが成長していないにも関わらず雑魚敵が強くなるのでバトルで勝てなくなります。そしてメインストーリーすら進めることができなくなります。


まずは適正レベルの敵を一体ずつ撃破していくことが効率の良いキャラ育成に繋がります。

どうしても敵が密集しているとリンクを使ってエンカウントトリガーを使いたくなります。しかしレベルアップのためには我慢が必要です。

一体ずつ戦うことでバトルの時間は長くなりますが、バトル中の行動回数も多くなるのでキャラが成長しやすくなります。

アサルトアッシドなどの全体魔法も極力避けて、時間をかけてじっくりバトルをしましょう。

③チェインを稼ぐ


チェインとは倒した敵の数です。ダンジョンを出るまでチェインのカウントは加算されていきます。

このチェイン数が多ければ多いほどステータスの上昇はしやすくなります。

自分の適性レベルの敵が存在する、チェインをしやすいダンジョンを見つけることができればレベル上げの稼ぎ場となります。


また複数エリアがあるマップの場合は、エリア内でセーブやロードをするとそのエリアの敵は復活しなくなります。

そのエリアでのレベルアップをしたい場合は、そのエリアで敵を殲滅したら一旦他のエリアに移動します。

他のエリアでセーブして前のエリアに戻ると敵が復活しています。これを利用すれば比較的簡単にチェインを稼ぎながら効率よくレベルアップをすることができます。


チェインを稼いでいる途中でエンカウントトリガーを使用せずに敵に直接触れてしまった場合はカウントがリセットされてしまうので注意が必要です。

またチェイン数を稼ぐために無意識のうちにリンクして戦ってしまうとバトルランクも上がってしまいます。

時間はかかりますが一体ずつ倒しながらコツコツチェインを稼いでいきましょう。

④バトルを長引かせる


レベルアップの経験値の概念が特殊であり、バトル中の行動回数によって各ステータスの経験値が積み重なっていく仕組みとなります。

倒すことで経験値は一切手に入れることができないので、出来る限りバトル中の行動を増やすことが必要です。

そのためにはバトルを長引かせて一体ずつ時間をかけて攻略します。アサルトアッシドなどの強力な全体魔法は使わずに単体での攻撃すると効果的です。


またバトルを長引かせることで敵からのダメージを受けるようになります。

バトルで瞬殺してしまうとダメージを受けずにバトルが終わってしまうのでHPのステータスがレベルアップしません。

バトルでのHPの高さは必須なので、HPを上げるために出来るだけダメージを受けることが大切です。


あえて攻撃力が下がる陣形を使用して一体ずつ時間をかけて撃破していくのも効率が良いです。

そして育てたいキャラをリーダーにすることで成長しやすくなります。技を出す確率が上がるので行動回数が増えてステータスアップが見込めます。

HPを増やしたいキャラはあえて前衛にすることでダメージを多く受けHPを育てることもできます。

⑤ユニオンの攻撃系統を統一する


キャラの育成のためにはユニオンの攻撃系統を同じにする必要があります。

バトル中の行動はユニオンとしてバトルコマンドを選択します。ユニオンとしての行動となるので、敵との距離や状況に応じてバトルコマンドは常に変化していきます。


ユニオンの攻撃系統を同じにしておかないと、育てたいステータスに応じたコマンドを使用する機会がなくなります。

例えば腕力を上げて物理攻撃を強くしたいキャラを術法攻撃特化のユニオンに入れると物理攻撃のバトルコマンドの回数が減りレベルアップしにくくなります。

得意でないステータスが上がってしまうので効率の悪い育成となります。

ユニオンの攻撃系統を同じにすることで、ユニオンのメンバーであるキャラが育てたいステータスを上がりやすい状況を作ることができます。

バトルコマンドでは攻撃が同じ系統なので、メンバー全員が行動する回数が増えて効率が良くなります。

ラストレムナント リマスター
【ラストレムナントリマスター】戦闘で勝てるユニオン編成6つのコツユニオン編成が上手くいかずに戦闘でなかなか勝てない人、序盤の鷲の巣というクエストで心が折れてしまった人はいませんか? この記事では、戦闘で勝てるユニオン編成のコツをご紹介しています。 ラストレムナントリマスターの面白さを味わいたい人は必見です。...

【まとめ】


「ラストレムナント」のバトルは本当に難易度が高いです。

ユニオン同士の集団戦であるので、バトルコマンドも状況により的確な行動をすることができない場合もあります。

そしてバトルに突入すると逃走することができません。バトルで全滅してしまうと前のセーブデータに戻ってリスタートするしかありません。

厳しい設定になっていますが、この独特のバトルの緊張感はとても面白いです。新しい仕組みの斬新RPGゲームという感覚です。


既存のJRPGゲームに慣れ親しんでいると、このゲームタイトルの経験値などを含めたシステムに慣れるには時間がかかります。

そして慣れる前にバトルで勝てなくなり、メインストーリーが進めなくなりやめてしまう人がほとんどです。


キャラの育成方法のコツをつかみ、ユニオンを効率良く強くしてラストレムナントを心から楽しんでもらえたら嬉しいです。

ラストレムナント リマスター
【ラストレムナント 】〖感想・評価〗ユニオン同士の白熱した集団戦が熱いラストレムナントリマスターをプレイしようか迷っている人はいませんか? この記事ではラストレムナントリマスターの良さを徹底的にお伝えしています。 特におすすめなのは戦闘シーンで、ユニオンという部隊で最大70体による集団戦が激しく展開され、大軍勢を操り敵の大軍勢と戦うシステムが圧巻です。 興味のある人は是非読んでみて下さい。...