PlayStation 4 PR

【ペルソナ5ザロイヤル】絶対に仲間にするべきおすすめのペルソナ!攻略が楽しくなる!(序盤編)

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
あんそる

ペルソナ5ザロイヤルの序盤においての絶対に仲間にするべきおすすめのペルソナをご紹介しています。

序盤とはカモシダパレス、マダラメパレス、カネシロパレスとなります。ストーリーごとに必要となるペルソナは異なるので、今回は序盤でのおすすめのペルソナをまとめています。

カモシダパレス

最序盤であるカモシダパレスでのおすすめのペルソナをご紹介しています。

最序盤であるのでパレス構造は簡単になっており、敵であるシャドウも全滅するような強敵は少なくなっています。

必然的にカモシダパレスの強敵「べリス(暴虐の重騎兵)」に弱点を付ける氷結属性の「ブフ」が使用できるペルソナがおすすめとなります。

スライム

アルカナ戦車
初期レベルレベル10
特性並外れた抗体
すべての状態異常にかかりにくい
シャドウ名死にぞこないの粘着肉
合体例ピクシー(恋愛)×バイコーン(隠者)

最序盤であるカモシダパレスでのおすすめのペルソナで圧倒的な貢献をするのはスライムとなります。

特にボス戦においては物理攻撃に耐性を持っているので防御が上がり主人公が倒されにくくなります。

そしてアルカナは戦車となるので、竜司のコープランクがそのまま影響します。

竜司は比較的コープ活動が発生しやすいキャラなので、最序盤のカモシダパレスとの相性は抜群となります。

ゲンブ

アルカナ節制
初期レベルレベル7
特性後追いする冷血
自身の1MOREで凍結付着率が増加する
シャドウ名
合体例アガシオン(戦車)×ピクシー(恋愛)

このペルソナもカモシダパレスの強敵「べリス(暴虐の重騎兵)」に弱点を付ける氷結属性の「ブフ」が使用できるペルソナとなります。

最序盤でも合体に必要なペルソナを確保しやすいペルソナであるので早めに合体で生成しておくとバトルに余裕ができます。

ステータスはスタンダードですが、特性「後追いする冷血」により氷結属性の「ブフ」でシャドウの動きを封じることができます

シルキー

アルカナ女教皇
初期レベルレベル6
特性各個集中の眼差し
単体対象の魔法スキルの攻撃力20%上昇
シャドウ名不和を呼ぶ家政婦
合体例バイコーン(隠者)×インキュバス(悪魔)

こちらもカモシダパレスの強敵「べリス(暴虐の重騎兵)」に弱点を付ける氷結属性の「ブフ」が使用できるペルソナとなります。

またシルキーの特徴として、特性「各個集中の眼差し」により単体のシャドウに対しては魔法スキルの攻撃力が20%上昇します。

最序盤では非常に有効でありバトルを有利に進めることができます。

また習得スキルには「ドルミナー」敵一体を睡眠状態にするものがあり、多数の敵に対しては効果があります。

回復スキルも豊富であり回復役としてもとても役に立ちます。

べリス

アルカナ法王
初期レベルレベル9
特性天性の危機管理
自身の弱点に対するダメージを軽減する
シャドウ名暴虐の重騎兵
合体例インキュバス(悪魔)×ケットシー(魔術師)

カモシダパレスの強敵なので仲間に出来れば非常に強力となります。

最序盤での物理特化のペルソナであり、物理攻撃と防御力の高さが特徴となります。

特性「天性の危機管理」により弱点を克服することができるので主人公が倒されにくくなります。

マダラメパレス

シキオウジ

アルカナ戦車
初期レベルレベル18
特性念視の血統
念動スキル使用時のSP消費量が半分になる
シャドウ名凶事まねく憑代
合体例ジャックフロスト(魔術師)×コッパテング(節制)

マダラメパレスとカネシロパレスの攻略にはかかせないペルソナとなります。

マダラメパレスでは高めの必要レベルが18となっているので、カネシロパレスに入ってから入手する場合も多いですが、無理をしてでも入手しておきたい優秀なペルソナです。

一番の醍醐味は物理、銃撃、祝福、呪怨の4属性を無効化できることです。

特に物理を無効化できることで中盤まで活躍できます。

マタドール

アルカナ死神
初期レベルレベル17
特性卓越した暗示力
味方に対する補助効果のターン数が1増加する
シャドウ名
合体例ジャックフロスト(魔術師)×べリス(法王)

念動属性のスキルを習得することができ念動属性を弱点に持つシャドウとのバトルにおいてはかかせない存在となります。

攻撃は魔法系が主となりますが、ステータスのバランスが良くあらゆる戦闘スタイルにも対処することができます。

合体する際に魔法系や物理系の両方を継承することで多くの弱点を付けるペルソナになれます。

ジャックフロスト

アルカナ魔術師
初期レベルレベル11
特性凍てつく血統
氷結スキル使用時のSP消費量が半分となる
シャドウ名あざ笑う雪だるま
合体例べリス(法王)×アプサラス(女教皇)

氷結の全体魔法である「マハブフ」が使用できるのが特徴となります。

マダラメパレスの序盤では全体魔法を使用できるペルソナは希少なので、ジャックフロストはバトルにおいてとても貢献してくれます。

また特性「凍てつく血統」により氷結スキル使用時のSP消費量が半分となるので、強力な全体魔法を惜しみなく使用できます。

これだけでもジャックフロストを仲間にするメリットがあります。

マカミ

アルカナ節制
初期レベルレベル15
特性妙技の手管
テクニカルのダメージが25%上昇する
シャドウ名つけ狙う狼霊
合体例ジャックフロスト(魔術師)×アプサラス(女教皇)

中ボス「墓から目覚めた祖神」の弱点属性が核熱属性となっており、核熱属性を覚えるペルソナはマカミです。

核熱属性のスキルは非常に貴重なので核熱属性のスキルを覚えるだけでも序盤では有効です。

アメノウズメ

アルカナ恋愛
初期レベルレベル13
特性雷呼びの血統
電撃スキル使用時のSP消費量が半分になる
シャドウ名憂き世忘れの踊り子
合体例エンジェル(正義)×カハク(刑死者

序盤では魔法系のスペシャリストとなります。

初期から「マハジオ」と「マハガル」を覚えており電撃属性や疾風属性で敵全体にダメージを与えることができます。

そして回復スキルの「メディア」も習得しており味方全体のHPを回復できます。

全体魔法が多くバトルでシャドウに与えるダメージが上昇することにより貢献することができます。

ブラックウーズ

アルカナ
初期レベルレベル18
特性並外れた抗体
すべての状態異常にかかりにくい
シャドウ名汚泥の脈動
合体例スライム(戦車)×アークエンジェル(正義)

マダラメパレスではシャドウとして出現しないので合体で生み出す必要があります。

一番の特徴としてはスライム系の強みである物理と銃撃に耐性があることです。

シャドウの物理攻撃がほとんど効かなくなるのでバトルにおいて有利に進めることができます。

いわゆる盾役としての存在感を示してくれます。

カネシロパレス

リャナンシー

アルカナ恋愛
初期レベルレベル19
特性妙技の手管
テクニカルのダメージを25%上昇する
シャドウ名愛して憎む才女
合体例アークエンジェル(正義)×イヌガミ(刑死者)

圧倒的な魔力でシャドウを駆逐する優秀なペルソナとなります。

念動属性や呪怨属性の魔法スキルを覚えることができます。

そしてレベル20になると「マリンカリン」という、敵一体を洗脳状態にするスキルを覚えることができます。

この「マリンカリン」がとても使い勝手が良く、シャドウを洗脳状態にすることで敵が仲間同士で攻撃し合うことになります。

そして弱点属性がないシャドウにも有効であり、洗脳状態にすることでテクニカルダメージを狙える戦略的にも有効なペルソナとなります。

ピシャーチャ

アルカナ死神
初期レベルレベル28
特性並外れた抗体
すべての状態異常にかかりにくい
シャドウ名屍を喰らう屍
合体例オニ(剛毅)×アンドラス(悪魔)

敵を状態異常にするスペシャリストです。

初期のスキル「淀んだ空気」では敵味方全体を状態異常にする確率が上昇するというものであり、状態異常スキルとの相性が抜群となります。

また比較的魔法のステータスが高く魔法攻撃力が高くなるのでアタッカーとしてもバトルで貢献できます。

上手くハマればバトルを支配できる優秀なペルソナです。

ラクシャーサ

アルカナ剛毅
初期レベルレベル24
特性連鎖の手管
バトンタッチを受けた時の行動でダメージが上昇する
シャドウ名無類の戦闘狂
合体例シキオウジ(戦車)×ジコクテン(節制)

物理攻撃の特化型のペルソナとなります。

物理攻撃に対する防御力も高く、物理属性には耐性があり銃属性には無効となっています。

敵からの物理攻撃を反射するスキルも覚えていくので、物理属性に関しては攻撃も防御も飛び抜けています。

プリンシパハティ

アルカナ正義
初期レベルレベル29
特性祝福された血統
祝福スキルを使用時のSP消費量が半分となる
シャドウ名
合体例ネコマタ(魔術師)×ヤクシニー(女帝)

バトルでは回復系として活躍してくれます。

特に「メディラマ」は味方全体のHPを中回復してくれるのでボス戦に非常に有効です。

祝福属性の魔法スキルも習得するので、魔法アタッカーとしても活躍します。

イシス

アルカナ女教皇
初期レベルレベル26
特性救い手の血統
回復スキル使用時のSP消費量が半分となる
シャドウ名生死を巡る女神
合体例ヤクシニー(女帝)×オルトロス(刑死者)

特性「救い手の血統」により回復スキルのSP消費量が半分となるので回復スキルの使い勝手が良く回復役としては最適となります。

回復スキルに加えて状態異常を与えるスキルや祝福属性の魔法で与えることができます

タムリン

アルカナ信念
初期レベルレベル27
特性貧食の口先
自身へのHP回復効果が50%上昇する
シャドウ名
合体例ケットーシー(魔術師)×ハイピクシー(愚者)×リャナンシー(恋愛)

3体合体のペルソナなので基本的にはステータスが高くなっています。

物理攻撃に特化しており、物理攻撃を与えつつ状態異常を付与するスキルが多くなっています。

また物理属性が耐性となっているので物理に対しての守備も高いです。

まとめ

私がストーリーを進めていく中でとてもバトルで活躍してくれたペルソナをご紹介しました。

どのペルソナも長所と短所があり敵に応じて使い分けができるとバトルが安定して楽しくなります。

基本的には全ての属性攻撃ができるようにバランスの取れたペルソナを揃えていくとスムーズにバトルが進行します。

仲間にするペルソナによって各パレスの難易度が変わってくるので是非参考にしてもらえたら嬉しいです。