Review PR

【ファイアーエムブレムエンゲージ】〖レビュー〗バトルが面白すぎる!FEシリーズ最高潮の進化

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
あんそる

ファイアーエムブレムエンゲージをプレイした感想や評価をご紹介しています。

ファイアーエンブレム風化雪月を何度もプレイするほどシミュレーションRPGは大好物です。この新作は本当に面白くて期待以上でした。紋章士として歴代の登場人物と出会えるのも懐かしくて最高です。

ゲーム内容

ファイアーエンブレムシリーズの18作目のゲームタイトルとなります。

Nintendo Switch向けとしては2作目となり完全新作シミュレーションRPGゲームです。

シミュレーションRPGゲームの王道であるファイアーエンブレムシリーズです。


4つの王国と1つの聖地からなる「エレオス大陸」を舞台に神竜の主人公と12の指輪を巡る物語が展開されます。

本作は紋章士がシステム上大きな役割を担っており多種多様な育成を楽しめるように設計されています。

ジャンルシミュレーションRPG
開発元インテリジェントシステムズ
販売元任天堂
発売日2023年1月20日
希望小売価格7,678円(税込)
対応機種Nintendo Switch

あらすじ

竜と人間が生きる地「エレオス大陸」

千年前に世界を滅ぼさんとする「邪竜」との戦争が勃発します。

人々は異界の英雄「紋章士(エムブレム)」の力を借り長きにわたる戦いの末邪竜の封印に成功します。

世界は安寧を取り戻していきました。


しかし時が経つにつれ封印の力は弱まりついに邪竜復活の兆しが現れた時、主人公は千年の眠りから目を覚まします。

神竜の王である母の願いを受け継いだ主人公はかつて共に戦った紋章士たちが宿る12個の指輪を集める度に出たのでした。

ゲーム評価

私個人の見解ですがゲーム評価6項目を1~5で評価し総合評価を出しています。
★☆☆☆☆1の評価【良くない】
★★☆☆☆2の評価【どちらともいえない】
★★★☆☆3の評価【良い】
★★★★☆4の評価【大変良い】
★★★★★5の評価【神ゲーの領域】


ストーリー・世界観:★★★★☆4【大変良い】

神竜の子が紋章士を宿った指輪を集める物語となります。裏切りや友情といった王道のストーリ展開ですが非常に楽しむことができます。

バトルの面白さ:★★★★★5【神ゲーの領域】

紋章士の指輪を装備することでその指輪に宿る紋章士と「シンクロ」し戦場に共に立つことになります。また本作ではマップの背景などがスムーズに移行されるので、今までのシミュレーションバトルとは違った迫力のあるバトルを体感できます。

育成要素:★★★★★5【神ゲーの領域】

ファイアーエンブレムシリーズの醍醐味と言えば間違いなくキャラの育成です。そのシリーズの醍醐味に紋章士という新しい要素が加わり更に面白くなっています。

キャラの魅力度:★★★★☆4【大変良い】

主人公はもちろんのこと旅を続けるにつれて主人公のもとに集うキャラが非常に個性が強く魅力があります。ひとりひとりのキャラが際立っており、性格も戦闘スタイルも異なるのでストーリーが非常に楽しいものになります。

やり込み度:★★★☆☆3【良い】

主人公が眠っていた空に浮かぶ浮遊島「ソラネル」には様々な施設が設備が存在しており旅の助けや息抜きなどに最適な場所となります。

ボリューム:★★★☆☆3【良い】

まだ未クリアのためプレイ時間は未定です。やはりシミュレーションバトルのためバトルの時間がかかるのでプレイ時間は長くなる傾向にあります。

総合評価:24/30

あんそる

総合評価が24点です。シミュレーションRPGゲームでは最高得点となります。育成が面白すぎて夜も寝れません。バトルも臨場感があって楽しいですね。このシミュレーションRPGをプレイしてしまうと他のシミュレーションRPGができなくなるかもしれませんね。

RPGゲームはリアルとは異なる世界を体験することができ、感動するストーリーやキャラ育成など老若男女問わず人気のゲームジャンルです。本当に面白かったゲームタイトルだけ厳選しています。

【Nintendo Switch】スイッチのRPGゲームおすすめ10選!面白いゲーム!大人ゲーム【ゲーム歴40年以上のゲーマーが厳選】
【Nintendo Switch】スイッチのRPGゲームおすすめ10選!面白いゲーム!大人ゲーム【ゲーム歴40年以上のゲーマーが厳選】 あんそる Nintendo Switchで私がプレイしたRPGゲームの中で特におすすめのゲームタイトルをご紹介しています。 RP...

評価点

【ファイアーエムブレムエンゲージ】評価点

➊迫力あるシミュレーションバトル
❷紋章士による育成システム
➌紋章士との共闘
❹個性豊かなキャラ
➎ソラネルのやり込み要素

➊迫力あるシミュレーションバトル

ファイアーエンブレムシリーズではおなじみのターン制のバトルを楽しむことができます。

戦闘はマス目状に区切られたマップ上で、自軍のターンで味方を行動させて自軍のターンが終了すると敵軍のターンとなります。

このターン制のシミュレーションバトルが非常に奥が深く、そして非常に難易度が高くなっています。


また武器や兵種によって相性があり有利にも不利にもなり得ます。

例えば飛行しているユニットは弓の攻撃に弱いです。

武器の3すくみがあり、剣は斧に強く、斧は槍に強く、槍は剣に強くなっており「ブレイク」状態にすることができます。

「ブレイク」状態とは弱点の武器で攻撃されることにより、武器を落として一時的に反撃ができない状態のことです。

敵との相性を見極めて本来の力を発揮できるような戦略が必要となります。

さらに本作のバトルシーンではマップがそのまま反映されるので非常に臨場感があります。

攻撃をすると立ち位置やマップの背景などがスムーズに移行されるので、今までのシミュレーションバトルとは違った迫力のあるバトルを体感できます。

❷紋章士による育成システム

ファイアーエムブレムシリーズのキャラ育成は他のRPGゲームと比較してもずば抜けて面白いです。

戦闘で一定の経験を積んだキャラはレベルが上がり「力」「技」「速さ」などの個人のステータスが上昇します。

このファイアーエンブレムシリーズのレベルアップ時は非常に一喜一憂します。

一喜一憂する理由とは、個人によってステータスの成長率が設定されており、レベルアップ時にランダムでステータスが上がるからです。

そして例えば「力」が1つ上昇すると相手に与える物理ダメージが1つ増えます。

「魔力」が1つ上昇すると相手に与える魔法ダメージが1つ増えることになります。

非常に分かりやすくステータスが戦闘に影響するのでレベルアップする度に興奮します。


またこのシリーズの醍醐味であるクラスチェンジもあります。

特定のレベルに到達するとアイテムを使用して別の兵種にクラスチェンジできます。

レベルは1に戻りますが、クラスチェンジ前にステータスや、紋章士から継承したスキルを引き継いだまま新しい兵種に変更することができます。

兵種によって上昇するステータスは異なるので、上昇させたいステータスの成長率が高い兵種に変更することで自分好みの育成が可能となります。


そして何と言っても「紋章士」による育成が面白いです。

指輪を装備することで戦場で紋章士と一緒に戦っている状態となります。

紋章士によって戦闘スタイルが異なりますが、指輪を装備するだけでステータスが上昇します。

さらに紋章士との絆を深めていけばステータス上昇がさらに増えて戦闘で大いに活躍してくれます。

また紋章士が持つスキルを継承することができ、指輪を外しても装備しているスキルは継承したままとなります。

ステータスを上げたい兵種に変更し、紋章士からスキルを継承することで自分だけのキャラを育成することができます。

➌紋章士との共闘

本作で追加された新しい要素として紋章士との共闘があります。

主人公たちは指輪に宿る伝説の英雄「紋章士」の力を借りながら戦いを挑むことになります。

共に戦うことで能力が上がり特殊な技を使うことができるようになります。


紋章士の指輪を装備することでその指輪に宿る紋章士と「シンクロ」し戦場に共に立つことになります。

指輪を装備してシンクロ状態にすると紋章士ごとに持っている特殊なスキル「シンクロスキル」を使えるようになります。

例えば紋章士シグルドの場合、シンクロスキルとして「再移動」を発動することができ、指輪を装備しているだけで攻撃後にもう一度移動することができるようになります。


そして紋章士と「エンゲージ」することにより一時的にユニットと紋章士が一心同体の状態になれます。

エンゲージ状態でしか使えない武器やスキル、「エンゲージ技」という必殺技も使えるようになります。

ユニットを大きく強化しますがエンゲージは状態は3ターンしか続かないため戦況を見極めて使用することが必要となります。

❹個性豊かなキャラ

主人公はもちろんのこと旅を続けるにつれて主人公のもとに集うキャラが非常に個性が強く魅力があります。


千年前の邪竜との戦争後に長きに渡りリトスの浮遊島で眠り続けていた主人公。

邪竜復活の兆しと共に突如目覚めることになりますが、長きに渡り眠り続けた結果過去の記憶を失っています。

神竜王ルミエルの子であり竜の血を引く王族です。

竜の王族のみが持つ紋章士を指輪から喚び出す力を使うことができます。


仲間となるキャラには王女や王子がおり2名の臣下を連れています。

このひとりひとりのキャラが際立っており、性格も戦闘スタイルも異なるのでストーリーが非常に楽しいものになります。

戦闘スタイルが異なるので個々の得意の兵種が存在しており、バトルではバリエーション豊富な戦略を駆使することができます。

誰を育成するのか、どういった方向性で育成をするのか悩ましいところですがこのゲームタイトルの面白さでもあります。

➎ソラネルのやり込み要素

主人公が眠っていた空に浮かぶ浮遊島「ソラネル」。

神竜の力があればどこからでもワープが可能なため重要な拠点として使われます。

様々な施設が設備が存在しており旅の助けや息抜きなどに最適な場所となります。

◇紋章士の間

集めた紋章士の指輪を保管する部屋となります。

ここでは紋章士の持つスキルを仲間に継承させることができます。


また「絆のかけら」を消費して「絆の指輪」を作成することができます。

「絆の指輪」とは紋章士の指輪とは異なり、紋章士は存在していませんが能力が上昇し少しだけSPを貯めることできます。

特に紋章士の指輪が少ない序盤にはかかせない要素であり、バトルに出陣するキャラ全員が何らかの指輪を装備している状態が好ましいです。

紋章士が持つスキルを継承するにはSPが必要となるので序盤から絆の指輪を装備して貯める必要があります。


そしてエンゲージ武器の強化も行えます。

自分がお気に入りの紋章士やキャラを自由に強化できるのでやりがいも上がります。


◇ミニゲーム

筋肉体操…3種類の運動に挑戦して主人公の基本能力を一時的に上げることができます。体操の種類によって上昇する基本能力も異なります。

釣り…好きな場所に釣竿で糸を垂らしてタイミング良く竿を引いて魚をゲットできます。

ドラゴンシューター…ドラゴンに乗って浮かんでいる的を破壊して高得点を狙います。

絶対に育成するべきおすすめのキャラをまとめてみました♪兵種との相性も大切であり、兵種に必要なステータスの成長率が高いほど効率良くレベルアップしていきます。最強キャラになる逸材ばかりです♪

ファイアーエムブレムエンゲージ おすすめキャラ
【ファイアーエムブレムエンゲージ】絶対に育成するべきおすすめのキャラ!成長率で評価!相性の良い紋章士も公開!ファイアーエムブレムエンゲージをプレイして絶対に育成するべきおすすめのキャラをご紹介しています。 本作は仲間にできるキャラが多く出撃するメンバーを選ぶのも大変です。兵種は基本的に自由に選べますがキャラに合った兵種で育成をしないと攻略が難しくなってきます。 初期兵種の流れで育成するだけで強くなる優秀なキャラばかりを集めました。攻略が断然楽しくなりますので是非読んでもらえたら嬉しいです。...

まとめ

ファイアーエムブレムエンゲージをプレイした感想や評価をご紹介しました。

私個人の見解とはなりますがゲーム総合評価が24点となりました。

歴代のシミュレーションRPGゲームでは最高得点となりました。


そして5つの評価点もおさらいしておきます。

  1. 迫力あるシミュレーションバトル
  2. 紋章士による育成システム
  3. 紋章士との共闘
  4. 個性豊かなキャラ
  5. ソラネルのやり込み要素

特に紋章士による育成が面白すぎてやめ時が分からなくなります。

バトルも臨場感があり迫力があり本当に面白かったです。

ファイアーエムブレムエンゲージ おすすめ紋章士
【ファイアーエムブレムエンゲージ】相性抜群のおすすめ紋章士の組み合わせ!一緒に育成すれば最強キャラになれる!ファイアーエムブレムエンゲージの相性抜群のおすすめ紋章士の組み合わせをご紹介しています。 キャラと紋章士の組み合わせは無限にあります。本作では仲間になるキャラが多く紋章士もDLCを含めると多くなります。兵種やキャラの属性などにより適正のある紋章士は限られているので、効率良くキャラを育成したいのなら参考にしてもらえたら嬉しいです。...