Game worries

ゲームを趣味にする5つのメリット【インドア趣味で人気上昇中】

あんそる

自由な時間が増えた40代男性の人へ
「ゲームを趣味にしたいがメリットを知りたい」
「空き時間に自宅で簡単にできる趣味があれば知りたい」
「インドアの趣味と言ってもたくさんあるので決められない」

こんな風に思っていませんか?
このような疑問に出来る限りお答えします。

結論から言うと、私のインドアの趣味の一番のお勧めはゲームです。

他の趣味と比較しても、コスパが最高に良いのがゲームだと思います。

【ゲームを趣味にする5つのメリット】

今は在宅の時間が増える中で、インドアの趣味を探している人はたくさんいます。
インドアの趣味と言っても、今では様々な種類の趣味が存在します。

ネットの普及により、出来ないことはなくなりました。
趣味においても、選択肢が大幅に増えたので、何にしようか悩む人もいるのでは思っています。

例えば昔から存在するインドアの趣味と言えば、映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、楽器演奏、料理、DIYなどです。
そしてネットの普及により新しい趣味も増えてきました。
ライブ配信、オンライン飲み会、ネットショッピング、ユーチューブ鑑賞などです。
これでもほんの一部分ですが、様々なジャンルの趣味が存在しています。

その中で何故ゲームをお勧めするのかを詳しく解説していきます。

①費用が安い。

ゲームは初期費用にゲーム本体を購入しなければいけませんが、あとはゲームソフト代だけで遊ぶことができます。

ゲームソフト代はプレイステーション4の場合、7.000円から9.000くらいだと思います。
パッケージ版よりも若干ダウンロード版の方が安い傾向にあります。

例えば9.000円のゲームソフトを購入したとします。
一つのゲームソフトで9.000円は意外と高いと思った人はいると思いますが、ひとつのゲームをものすごく早く終わらせても一カ月はかかります。
ジャンルにもよりますが、RPGゲームだと、じっくりプレイすると、一カ月半から2か月はかかるものが多いです。

ゲームソフトの価格は長く遊ぶことができるソフトほど値段が高い傾向にあります。
短く見積もっても9.000円で一カ月遊ぶことができるので、コスパは最高だと思います。

またパッケージ版を購入すると、中古として売ることも出来ます。
発売されてからどれくらい経つか、どれくらい販売されたかにもよりますが、大体1.000円から2.000円にはなると思います。

買った金額から約20%のキャッシュバックがあると思うと、すごく得した気分ではないですか?
少額ですが、次の購入の資金の足しにできるので、非常にありがたいですし、思ったよりもお金がかからない感じがします。

1カ月以上いつでも自宅で楽しむことができて、約20%のキャッシュバックがある趣味は、ゲーム以外考えられません。

②自分の好きなタイミングで出来る。

急に空いてしまった時間でも、ゲームであれば、自分の好きな時間に始めることができます。

ネットを使ったインドアの趣味も同じく、ネット環境さえあればすぐに始めることができますが、昔から存在するインドアの趣味は、少なからず準備が必要となります。

楽器演奏や料理、DIYなどは始める前に、道具の用意をしなければいけません。そして終わった後も道具を片付けなければいけません。

また人気の趣味である映画鑑賞は鑑賞するソフトを用意するだけとなりますが、一定時間拘束されるので隙間時間なんどには出来ません。


しかしゲームの場合は、最低でも一カ月は同じゲームソフトで遊ぶことが出来るので、ゲームソフトの購入や準備を頻繁にする必要がなく、ゲーム本体があれば道具の準備も必要ありません。

時間を自由にコントロールできるのがゲームの最大の特徴だと思います。他の趣味と比べても、比較的すぐに始めることができ、すぐに終わることができるのがこの趣味の良いところと言えます。

➂ストレス発散が出来る。

趣味というのは、心身共にリフレッシュして、次の仕事を頑張る為の心の癒しの時間だと思っています。
好きなことに没頭している時間というのは非常に楽しく、次も頑張ろうという活力の素にもなります。

インドアの趣味はいわゆる癒し系の趣味が多いですが、アウトドアの趣味は身体を動かすのでストレス発散系が多いと思います。
ですがゲームの特殊な部分として、仮想の世界で冒険や探索することで、またいつもとは違った自分になりきり、現実世界では絶対に不可能なことが出来てしまう世界なので、ストレス発散効果が非常に高いのです。


私はRPGゲームとアクションアドベンチャーゲームをよくプレイするのですが、RPGゲームでのストーリーやキャラ同士の友情などで心を癒されています。

そしてアクション系のゲームでは、非現実世界を体感することでストレス発散をしていたことが分かりました。
私にとってゲームという趣味は、非常にバランスの取れた趣味なのです。

そしてゲームは、様々なゲームジャンルがあるので、自分の気分次第であらゆるジャンルを自由に選択し楽しむことが出来ます。

気分次第で趣味の方向性を自由に変えることができる趣味というのは、ゲーム以外ないと思います。

PS4
絶対に失敗しないゲームジャンルの選び方【面白いゲームに出会える】ゲームを始めたいけど、どのゲームジャンルを選べばいいのか分からない人はいませんか? この記事では、どういった人がどのゲームジャンルを選ぶと面白いゲームに出会えるのかを書いています。 ゲームジャンルに悩んでいる人、面白いゲームをやりたい人は必見です。...

④疲れない。

当たり前のことですが、身体は一切動かさないので体力の消費はありません。休日に何時間プレイしても、次の日に疲れて仕事にならないという状況はありません。

もちろん深夜にプレイして寝不足で眠たいというのはよくありますが、それは自業自得のことですね。

いくら趣味が楽しくても、体力の消耗が激しいものは続きませんし、仕事に影響してしまうのでやれる時間が限られてしまいます。


例えばスポーツ系の趣味は、スポーツ出来る場所まで移動しなければいけません。趣味をやる前に移動時間が発生するのです。そしてスポーツを楽しんだ後は体力が消耗します。

もちろん体力が消耗することでストレス発散効果があるのですが、次の日が仕事の場合は身体に何らかの支障が生まれます。


しかしゲームを何時間プレイしても、身体への疲れは蓄積されないので体力の消耗はありません。そして何と言っても移動時間がないので時間効率が良いです。

⑤異なる世界や人生を体験できる。

ゲームソフトには様々なジャンルが存在します。RPGやアクション、アドベンチャー、シミュレーション、スポーツなどです。

ありとあらゆるジャンルが存在するので、常に気分により変化を楽しむことが出来ます。そしてジャンルの違いにより異なる世界や違った主人公の人生を経験することができます。

冒険者として探索したり、プロのスポーツ選手になったり、軍隊のエキスパートになったりと今の生活からは想像できないような素晴らしい世界を体感することができます。

ゲームをプレイすることで疑似体験ができるので、主人公になりきり心から楽しむことが出来ます。これが最大のゲームの醍醐味です。

RPGゲーム
【初心者向け】RPGゲームをお勧めする5つの理由 あんそる 最近ゲームを始めた人へ「RPGゲームを実際にプレイしている人から感想を聞きたい」「RPGゲームは本当に面白いのかな?」「じっ...

【まとめ】

私は幼少の頃からずっとゲームをしています。家にいる時間の半分以上はゲームをしていたと言っても過言ではないでしょう。

私は昔から趣味を教えるのが嫌でしたが、いまでは堂々と趣味はゲームだと言えるようになりました。
いつでもどこでも、どんな環境でも、ゲーム本体があればプレイできるので、趣味ができないストレスを感じたことはありません。

趣味がゲームで本当に良かったです。